src="http://imaging.jugem.jp/template/js/cookie.js">

象の背と夢古道<熊野古道伊勢路 馬越峠〜便石山〜天狗倉山>

JUGEMテーマ:登山

 

古来より熊野へと続く参詣道は祈りの道であり、ある者は極楽浄土の来世を夢見て、またある者は心身の悩みへの癒しを求めて一歩一歩石畳を踏みしめたといいます。熊野古道伊勢路は伊勢と熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)とを結ぶ総距離約170kmの道程。いにしえの面影を残す伊勢路は、現在全17ほどの区間がハイキングコースとして整備されています。今回は伊勢路随一の石畳道が残るという馬越峠へのコースを辿り、便石山と天狗倉山へ立ち寄ってきた模様を公開させていただきます。

続きを読む >>
0

    まさかのホワイトデー<金剛山 千早本道&河内飯盛山>

    JUGEMテーマ:登山

     

    3月14日(土)、15日(日)金剛山に行ってきました。3月22日(日)河内飯盛山の様子も併せて公開させていただきます。

    続きを読む >>
    0

      十三佛めぐり<金剛山 千早本道>

      JUGEMテーマ:登山

       

      私たちがいつも登っている千早本道は「ちはやみち」という転法輪寺に至るかつての町石道でもあったようです。路傍に佇む石仏は表面が削がれ過ぎ去ってきた歳月を感じさせるものです。今回は「ちはやみち」に点在する十三佛をめぐってみたいと思います。十三佛とは人が亡くなってから冥界の審理に関わる十三の仏を指すそうです。

      IMG_5926_R.JPG

       

       

       

      続きを読む >>
      0

        柳の渡し<大峯奥駈道 柳の宿〜丈六山〜吉野山&金剛山 千早本道>

        JUGEMテーマ:登山

         

        大峯奥駈道は奈良・吉野山と和歌山・熊野三山を結ぶ約80kmの険阻な山岳修行の道です。その修験の道には靡(なびき)と呼ばれる行場(霊場)があり、現在は大峯七十五靡として数えられています。今回は吉野川河岸の第七十五靡・柳の宿から第七十三靡・吉野山の間を歩いてきた内容と共に2月22日金剛山の様子を公開させていただきます。

         

        続きを読む >>
        0

          熊野古道中辺路完全路破証明<金剛山 千早本道>

          JUGEMテーマ:登山

           

          熊野三山(本宮、新宮、那智)へと続く熊野参詣道で紀伊田辺から本宮〜新宮〜那智の間の参詣道が「中辺路」と呼ばれています。平安時代から鎌倉時代にかけて特に皇族、貴族の御幸で歩かれていたのが中辺路。「熊野古道中辺路押印帳」が地元観光協会で販売(1冊100円)されており、私たちも8年前に購入。古道歩きの際に、押印処でスタンプを押して集めるのも楽しみの一つでした。

          中辺路町(12か所)、本宮町(8か所)、新宮市(8か所)、那智勝浦町(8か所)の合計36か所に押印処が設置されており、先日熊野古道高野坂を訪れた際に残り1つのスタンプを押印して私たちも36か所全ての押印・路破を達成いたしました!今回はその軌跡を簡単にまとめてみました。

          続きを読む >>
          0

            黒潮プロムナード<熊野参詣道中辺路 熊野速玉大社〜浜ノ宮王子&金剛山 千早本道>

            JUGEMテーマ:登山

             

            2月8日(土)熊野参詣道中辺路 熊野速玉大社〜浜ノ宮王子の間を古道歩きしてきました。今回は2月1日(土)、2日(日)の金剛山の様子と共に記事を公開させていただきます。

             

            続きを読む >>
            0

              曼荼羅のみち<熊野参詣道中辺路 那智駅〜熊野那智大社>

              JUGEMテーマ:登山

               

              1月25日(土)JR那智駅から熊野参詣道・中辺路を歩いて熊野那智大社に参拝してきました。今回は1月26日(日)金剛山の様子と共に記事を公開させていただきます。

               

              続きを読む >>
              0

                青垣の山裾<山の辺の道&金剛山 千早本道>

                JUGEMテーマ:登山

                 

                奈良盆地は周囲を小高い幾重にも重なりあった青い垣根のような山々に囲まれて、日本書紀、古事記、万葉集にも登場する史跡が古代のロマンを現在に伝えます。その山裾には記録上に残る最古の官道で奈良〜桜井間を結ぶ「山の辺の道」があります。「山の辺の道」は特に天理〜桜井間を歩く人が多いと知り、私たちも1月19日(日)に「山邊道」を歩いてきました。今回は1月5日(土)、1月12日(日)金剛山に行ってきた様子と共に公開させていただきます。

                (旧字表記「山邊道」)

                 

                続きを読む >>
                0

                  龍と鹿<龍門山>

                  JUGEMテーマ:登山

                   

                  1月11日(土)和歌山県紀ノ川市の龍門山に行ってきました。下山後、西国第三番霊場・粉河寺に参詣致しました。アクシデントがあり、はじめの予定とは異なる展開となった模様を公開させていただきたいと思います。

                   

                  続きを読む >>
                  0

                    令和はじめの開運厄除<金剛山 千早本道&河内飯盛山>

                    JUGEMテーマ:登山

                     

                    新年明けましておめでとうございます。令和改元後、初めてのお正月を迎えられたことをお慶び申し上げます。今回は2019年12月31日河内飯盛山、2020年元旦、3日に金剛山に行ってきた様子を公開させていただきます。

                     

                    続きを読む >>
                    0