src="http://imaging.jugem.jp/template/js/cookie.js">

登山地図&計画マネージャー ヤマタイム<金剛山 千早本道>

JUGEMテーマ:登山

 

登山情報サイト YAMAKEI ONLINE にて登山地図&計画マネージャー「ヤマタイム」がリリースされています。利用されている登山者の方も少なくないと思いますが、2017年8月近畿・六甲山エリアも追加されましたね。今まで全国の日本百名山などを中心に登山地図の閲覧、計画作成の機能が便利で私も活用してきました。近畿は比良や大峰はまだ「ヤマタイム」では網羅されていませんが、エリアが追加になったらぜひ活用してみたいです。

 

【参考 須磨アルプス(六甲全山縦走路より) 2007年4月23日 山のまさ撮影】

 

続きを読む >>
0

    暑さ指数上昇<京都 愛宕山&金剛山 千早本道>

    JUGEMテーマ:登山

     

    熱中症を予防することを目的とした指数として「暑さ指数(WBGT)」というものがあるそうです。「環境省 熱中症予防サイト」に詳細が掲載されています。

     

    ◆運動に関する指針

    気温

    (参考)

    暑さ指数

    (WBGT)

    熱中症予防運動指針
    35℃以上 31℃以上 運動は原則禁止 WBGT31℃以上では、特別の場合以外は運動を中止する。特に子どもの場合は中止すべき
    31〜35℃ 28〜31℃ 厳重警戒(激しい運動は中止)

    WBGT28℃以上では、熱中症の危険が高いので激しい運動や持久走など体温が上昇しやすい運動は避ける。

    運動する場合には頻繁に休息をとり、水分・塩分の補給を行う。

    体力の低い人、暑さに慣れていない人は運動中止。

    28〜31℃ 25〜28℃ 警戒(積極的に休息)

    WBGT25℃以上では、熱中症の危険性が増すので、積極的に休息をとり適宜、水分・塩分を補給する。

    激しい運動では、30分おきくらいに休息をとる。

    24〜28℃ 21〜25℃ 注意(積極的に水分補給)

    WBGT21℃以上では、熱中症による死亡事故が発生する可能性がある。

    熱中症の兆候に注意するとともに、運動の合間に積極的に水分・塩分を補給する。

    24℃未満 21℃未満 ほぼ安全(適宜水分補給) WBGT21℃未満では、通常は熱中症の危険は小さいが、適宜水分・塩分の補給は必要である。市民マラソンなどではこの条件でも熱中症が発生するので注意。

    (公財)日本体育協会 「スポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック」(2013)より

     

    ◆熱中症発生患者発生率

    2020年夏に東京五輪開催予定ですが、過去の五輪開催都市と比較しても東京が最も暑く、東京23区は暑さ指数(WBGT)が28℃(厳重警戒)を超えてくると熱中症患者が著しく増加する傾向があります。五輪開催の時間帯が暑さで運動に適さないので、出場選手、観客、運営スタッフにも大きな負担となることが考えられます。競技を涼しい早朝に開催する等対策は採られるでしょうが、「熱中症予防」が大会では課題となりそうです。

     

    7月29日(土)は金剛山と京都 愛宕山、7月30日は金剛山に行って来ました。暑かった連日登山の様子を公開したいと思います。

     

    【愛宕山 表参道】

     

     

    続きを読む >>
    0

      生中継!夏の北アルプス 山小屋で大縦断<金剛山 千早本道>

      JUGEMテーマ:登山

       

      NHK BSプレミアム 「にっぽんトレッキング100」という番組があります。今回そのスペシャルで「生中継!夏の北アルプス 山小屋で大縦断」の放映があると山のまこが言うので私も視聴してみました。

      7月22日(土)昼 14:00〜14:59/夜18:30〜19:59 の二部構成です。夏山シーズンを迎えた北アルプス・涸沢ヒュッテ、燕山荘、船窪小屋の各山小屋からのLive中継で山の魅力を紹介するという番組の内容でした。私たちは涸沢小屋に2010年8月、燕山荘は2009年10月、2012年10月、2014年8月に宿泊しています。船窪小屋はまだ行ったことがありません。生中継を観て、それぞれの山域の魅力が伝わってきたので、機会があればぜひ行ってみたいと思いました。

       

      【参考 2010年8月18日 涸沢カールから見た涸沢岳  山のまさ撮影】

       

       

      続きを読む >>
      0

        夏山登山への序章<金剛山・千早本道>

        JUGEMテーマ:登山

         

        2009年年7月16日。私たちが北アルプス・槍ヶ岳(標高3180m)に登頂した日。あれからもう8年の歳月が過ぎましたが、今でも槍ヶ岳への憧れは失せることはありません。昨年2016年は一座も登頂できなかった北アルプスですが、機会があれは今年2017年の夏は北アルプスの山々を目指したいです。そしてもう一度槍ヶ岳の頂上を目指す日を夢見ていつもの金剛山で鍛えたいと思います。

        今回7月16日(日)金剛山へ早朝登山に行ってきました。

         

        【2009年7月16日午前5時59分 槍沢ロッヂ  写真撮影:山のまさ】

         

        続きを読む >>
        0

          祭りのあと<金剛山・千早本道>

          JUGEMテーマ:登山

           

          毎年7月7日昼ごろより金剛山・転法輪寺で「れんげ大祭」が行われます。今年は仕事があり私たちは参加しませんでしたが、過去4年ほど前に参加したこともありました。今回「れんげ大祭」翌日の金剛山に行ってきました。

           

           

          続きを読む >>
          0

            岩橋山登山MAP<金剛山 千早本道>

            JUGEMテーマ:登山

             

            大阪と奈良の府県境金剛山地の一角を構成する標高658.8mの山。奈良時代に役小角が一言主神をはじめとする日本の神々に命令して吉野の金峰山まで岩の橋をかけようとした伝説が由来でついたという山名が「岩橋山」。山の中腹には人面石、鍋釜石、鉾立石、といった巨石、奇石が点在しているのだそうです。今回「岩橋山登山MAP」という小冊子をみつけたのでご紹介させていただきます。

             

             

            続きを読む >>
            0

              AKU/アク クレスタ GTX<金剛山・千早本道>

              JUGEMテーマ:登山

               

              前回に続き、登山靴のご紹介です。私はAKU(アク)クレスタ GTXというモデルを購入して使用しています。

              金剛山に6月24日(土)、25日(日)に行ってきた様子と共に公開したいと思います。

               

               

              続きを読む >>
              0

                ザンバラン シェルパ・プロ GT ウィメンズ<金剛山・千早本道>

                JUGEMテーマ:登山

                 

                2006年に夫婦で登山を始めて以来、私たちが山装備の最重要アイテムと捉えているのが「登山靴」。今まで使用していた登山靴が痛んできたのでそろそろ買い替えることにしました。

                山のまこが購入したのがイタリアの登山靴メーカー「ザンバラン」の登山靴。シェルパ・プロ GT ウィメンズというアイテムです。店員さんはスポルティバ推しだったのですが、山のまこは直観的にこの靴が良かったようで購入するに至りました。

                 

                 

                 

                続きを読む >>
                0

                  棚田米プリン<金剛山・千早本道>

                  JUGEMテーマ:登山

                   

                  大阪府唯一の村といえば千早赤阪村。金剛登山口を上がり「金剛山山麓 まつまさ」の向かいにある「金剛山 山の豆腐」で千早名物・棚田米プリンが販売されていると知り購入してみました。

                  今回は6月10日、11日の金剛山の様子とあわせて公開したいと思います。

                   

                  続きを読む >>
                  0

                    愛宕山登山安全マップ<京都 愛宕山・表参道&金剛山・千早本道>

                    JUGEMテーマ:登山

                     

                    京都市の北西部、北嵯峨北部に位置する標高924mの愛宕山。都で最初に朝日を受けることから「朝日峰」ともいわれるそうです。山上には全国約900社の総本宮・愛宕神社が鎮座しています。私たちは毎年愛宕神社に参詣して火伏札を購入するのが恒例となっており過去9〜10度愛宕山には登っているのですが、昨年2016年6月に登った際、行方不明者の捜索が行われていたのが気になっていました。

                    京都府警察のHPに愛宕山登山安全マップというマップが作成されており閲覧することができます。

                    登山口・清滝を起点に”住夏察弊帖豊月輪寺参道(黄緑)B膺谷道(赤)と3箇所のルートの目印、分岐道等の写真が載せられています。安全に登山する為に活用していきたいと思います。

                    6月3日(土)役行者にゆかりのある京都 愛宕山と金剛山に行って来ました。今回の様子を公開したいと思います。

                     

                     

                    続きを読む >>
                    0